今度こそ英語を上達させたい! 大切なこと3つと自宅でできること2選

海外旅行から戻って絶対英語が上手になりたいと思った、勤務している企業で英語の必要性が高くなった、転職を考えていて英語力が求められているなど、様々な理由で英語を上達させたいと考える人は多くいるはずです。
しかし、学生でも社会人でも本業や普段の生活が忙しくなかなか時間がとれない、英会話学校がありすぎてどこにしたら分からない、、、と、時間が経つにつれ、その意気込みが消沈してしまうということはありませんか?

英語力の上達はどれだけ時間を使うか、集中してできるかが肝心です。
英語の語学学校も良いでしょう。ただ週に1時間、英会話学校に行って後はほおっておくようでは上達は期待できません。それより、自宅や通勤時間を使って毎日英語に浸るほうが絶対的に効果が出ます。
思ったときが英語を上達させるチャンス!
このチャンスを逃さないために普段の生活でどんなことができるか、特に自宅にいるときにできること2選を紹介してまいりましょう。

⚫︎英語学習に大切なこと3つ

自分で英語を学習するときに大切なことは3つ。
①自制心、②継続力、そして③楽しむ力
それぞれを見ていきましょう。

①自制心

私たちの生活にはそれぞれ優先順位があります。学生であれば勉学、社会人であれば仕事の優先順位が高く、そこに食べること、寝ること、趣味・ソーシャルやデートなどが加わります。
毎日が忙しい現代人ですから、スポーツジムでリフレッシュしたり、テレビを観てリラックスしたりする時間も必要かもしれません。
このような生活に英語学習の時間を組み込んでいくには、”自制心”が必要です。
やると決めたことは優先順位の上位に上げる、他にやりたいことがあってもするべきことは必ずするということに尽きるのです。
スマホの普及から、時間潰しになるような簡単な楽しみがいくらでも目の前にあります。
ちょっとだけインスタをチェックしてから、facebookにあれだけ投稿しておきたいなど、あのゲームを、、、などなど。
これらを全くやめて英語学習だけをするをということではありません。
順番はどうであれ、やると決めたことを他のことによって流されないようにできる自制心が必要なのです。
少し先の英語ができるようになった自分をイメージし、簡単に休まない、止めないという自制心による強い心を持ちましょう。

②継続力

当たり前と言われそうですが、改めて言いましょう。
”継続は力なり”。
英語学習においても”継続力”が大切です。
やり始めは誰でもそのやる気から優先順位を高くし続けることができますが、問題は少し時間が経ったとき。
自分なりに頑張って続けているからなど甘えの気持ちから、今日だけはスキップしてしまっても大丈夫などと思ってしまうのです。そして、SNSなどに数時間費やしてしまったりと、どんどんルーティンが崩れていきます。
物事を習慣化するには、一般的に1ケ月かかると言われています。
まずは1ケ月を目標に、残業などで忙しい日でも5分は英語を目にするなどと決め毎日少しづつ英語に関わりましょう。

③楽しむ力

継続力にも関わりますが、物事を続けるには楽しくなければ難しくなっていきます。
1ケ月、半年経ったときに、英語学習を始めたときの自分を思い出してみてください。自分なりに上達していることを感じられれば、嬉しい気持ちと同時に英語を学ぶことが楽しくなるでしょう。
以前よりニュースの聞き取りができている、全然知らなかったフレーズを今なら使える、自己紹介なら自信を持ってできるようになったので、次は趣味のことも入れてみようなどポジティブ思考になれればさらなる英語学習を続けていけるでしょう。
英語力だけでなく、自分自身の成長にもつながっていきます。
それでは、どんな風に学習を進めていけば良いのでしょう。
早速、具体的に自宅でできること2選をご紹介しましょう。

⚫︎自宅でできること2選

英会話学校をすぐに選べず英語の学習を始められなくても、自宅ならではの簡単な方法があります。

①Read out loud/音読

英語で書かれたものを読むことのメリットはたくさんあります。
例えば、
・語集を増やす
・正確な英語を学べる
・話のネタが増える
などです。

Read out loud/音読

ここで読む行為にぜひ加えたい、キーポイントが一つあります。
それが”音読”です。
まずは、読めると思う、または読みたいと思うものを用意します。
英字新聞、書籍や雑誌、何でも良いでしょう。
英語の教材より、毎日の新鮮な話題が載っているもの、または自分が興味を持っているものを選ぶことをお勧めします。

まずは、1記事または1ページ、読みたいものを選びます。
そして、読む。
ここで読むということは音読です。声に出して読んでみましょう。
音読のメリットは数多くありますが、英語学習にとって効果的なものは以下3つ。
・記憶力がアップ
・集中力がアップ
・脳トレ効果

音読をすることで、インプット(読む)とアウトプット(声に出す)の両方ができる

音読をすることで、インプット(読む)とアウトプット(声に出す)の両方ができるため、その分、文章やフレーズが記憶に残りやすくなります。
また、文法は得意でもスピーキングが苦手な日本人にとって、音読することで声に出すことがスピーキングの練習にもなるのです。
この音読をバスタイムなど、毎日のルーティンに組み込めれば負担なく続けられます。
読む量も多くなくても良いのです。短くても、毎日続けることが大切です。
そのうち、段々と慣れていき内容を理解できるようになったり、スラスラと読めるようになったりと、自分で変化を感じられるようになればこの音読の効果が上がってきている証拠です。
その後は、長めの記事にしたり、違う分野のものに挑戦したりしていきます。

②Watching and listening to NHK WORLD-JAPAN

パソコンでもスマホでも良いので、NHK WORLD-JAPANをお気に入りに入れましょう。
色々なカテゴリーがありますが、TVでもラジオでもビデオでもまずは見てみます。

テレビで観ていたり友人との会話ででていた最新のニュースが、NHK WORLD-JAPANでは英字または英語でもう一度観ることができるため、分かるところと分からないところがはっきりしていきます。また、毎日観る・聴くことで連続で放送されるニュースの理解力が増していきます。
また硬い話題だけでなく、カルチャー、旅行、食べ物などのページもあるので、楽しく英語が学べるでしょう。
毎日、新鮮な話題が載っているところが楽しく続けられるポイント。
気になるトピックがあれば、インターネットでどんどん調べましょう。そのトピックについて詳しくなるとともに、良くでてくる単語に慣れたり、誰かに説明するときに絶対覚えておきたい文章などが見つかるはずです。
そうすることで、毎日自然に英語学習ができているという状態に持っていきたいですね。
音読効果を期待して、ビデオを観る→一旦止めて自分でも言ってみる、といった方法もお勧めです。

日本のテレビ番組を観るうちの30分ほどをNHK WORLD-JAPAN鑑賞に当てて、英語への慣れそして上達を目指しましょう。

⚫︎まとめ:普段の生活で英語上達のためにできること
自分で英語を学習するときに大切なことは、①自制心、②継続力、そして③楽しむ力の3つです。
自分の好きな分野を選び、毎日の生活に負担がない程度の時間で英語の時間を入れていくことができれば、英語の上達が期待できます。
1ケ月先、1年後の自分の変化を想像して、楽しく英語に関わる毎日を過ごしましょう。

ここまでお読みいただき、有難うございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 英文法・肯定文を疑問文・否定文へ変化させるルール
    英語の文章で、肯定文を疑問文や否定文に変えるにはルールがあります。 英語のテスト問題には、 …
  2. 英語での仕事の打ち合わせ
    外国人と英会話をする機会があっても、英語初心者の人にとってはなかなか言いたいことを思うままに伝える…
  3. コミュニケーションは「挨拶で始まって挨拶で終わる」と言っても過言ではありません。 これは日本に限っ…
  4. 英語を学習している人であれば日常生活の中、英語で自己紹介をすることがありませんか? 「友達に外国人を…
  5. イギリスドラマを見て英語と文化を学ぶ!おすすめドラマ5選_画像3
    イギリスと言えば、どんなイメージがありますか? 「英語を学ぶならイギリスに行きたい」 「美しい風景に…
  6. イギリス英語とアメリカ英語の違い!スペリング・単語_画像1
    皆さんにとっての英語は、イギリス英語ですか?アメリカ英語ですか? どちらの英語か特に意識していないと…
  7. 外国人主催のホームパーティに招待されたら? 画像3
    外国人が主催するホームパーティに招待されたら、どんなリアクションになりますか? 「すごく盛り上がりそ…
  8. 費用は安いし、いつでもどこでも利用できることから人気のオンライン英会話。 オンライン英会話には、外国…
  9. 皆さんは、オンライン英会話を利用したことがありますか? 「オンライン英会話という言葉をよく聞くように…
  10. 外資系企業やグローバル化が進む日系企業へ転職したいと思う人は多くいます。 外資系というだけで、高給…

はじめに

ピックアップ記事

  1. 英文法・肯定文を疑問文・否定文へ変化させるルール

    2019-7-18

    英語の英文法・肯定文を疑問文・否定文へ変化させるルール

    英語の文章で、肯定文を疑問文や否定文に変えるにはルールがあります。 英語のテスト問題には、 …
  2. 英語での仕事の打ち合わせ

    2019-7-8

    英語の会話でも困らない!受け答えに使える英語フレーズ

    外国人と英会話をする機会があっても、英語初心者の人にとってはなかなか言いたいことを思うままに伝える…
  3. 2019-6-24

    英語で挨拶しよう!シーン別ネイティブが使うフレーズ紹介

    コミュニケーションは「挨拶で始まって挨拶で終わる」と言っても過言ではありません。 これは日本に限っ…
ページ上部へ戻る