英語の会話でも困らない!受け答えに使える英語フレーズ

英語での仕事の打ち合わせ

外国人と英会話をする機会があっても、英語初心者の人にとってはなかなか言いたいことを思うままに伝えることが難しい場合がありますね。

緊張感も手伝って、冷や汗をかいたなんていう体験のある人もいるでしょう。

アルク英語教育実態レポートVol.6 (2016年4月)から、「英語に対するあなたの考え」を一部ご紹介しましょう。

各質問に対し同意・反対などのアンケートをとっています。上位を占めている同意には以下があります。

・英語を使って国際的に仕事をしている人を、格好いいと思う(93.4%)。

・自分の将来の仕事に必要になるから、英語を勉強することは大切だ(90.5%)。

・英語を使って難なく意思疎通をしているような人が、将来の理想の自分だ(83.6%)。

英語を勉強している主な理由は大学受験だ(63.6%)に比べて、意思疎通としてのスピーキングが重視されていることが分かります。

英語を学習する人は英語での会話というシチュエーションに慣れていく必要がありますが、言いたいことを急にバリバリ言えるようになるわけではありません。

それなりのインプット・アウトプット、そして間違いを重ねて学んでいくのです。

そんな過程でも、英語初心者にできることがあります。

それが受け答えに使える英文フレーズを覚え、積極的に使っていくことです。

そこで今回は、英語の受け答えフレーズ特集です。

挨拶されたときに使えるフレーズ、聞き取れなかったものをもう一度言ってもらうときに使えるフレーズ、あいづちフレーズなどなど知っていると便利なフレーズを数々ご紹介します。

ぜひ、ご自分のシーンに合わせてこれらのフレーズを使えるようスピーキング力を伸ばしていきましょう!

挨拶をする・挨拶に応える

まずは、抑えるべきフレーズ「挨拶」です!

挨拶はとても大事なコミュニケーションです。会話のきっかけにもなりますね。

挨拶をするフレーズ、そしてそれに応える一般的なフレーズをご紹介しましょう。

挨拶をする

Hello. こんにちは。

How are you doing? 元気ですか?

How is everything? どうですか?

挨拶に応える

I’m fine. 元気です。

I’m doing well, thank you. 元気だよ、ありがとう。

Not too bad. まあまあです。

挨拶に応えたら、”How about you?”または簡単に”and you?” (あなたの方はどう?)と相手に聞き返してあげると会話が続きますし心配りができていることになりますね!

”How about you?”はテンポもよく大変便利なフレーズですので、ぜひ覚えましょう。

声をかける

話をしてみたいと思ったときがタイミングです。

気軽に声をかけるというイメージで使える英文フレーズを紹介します。

What are you doing?

何しているの?

”are+動詞ing”で現在進行形です。まさしく、今何をしてるのかと聞き、そこから会話がスタートすると自然ですね。

Do you have time now?

今、時間ある?

いきなり会話を始めるのではなく、相手が自分と話す時間があるかまず聞いてあげると好印象です。

スモールトークをする

スモールトークとは、いわゆる雑談・世間話のことを言います。

いきなり本題に入ることなく、お互いの距離を縮められる気さくなおしゃべりです。その日の天気の話から、週末はどうだった?などと誰にでも当てはまる話題ではありますが、会話において重要な役目を果たしています。

さっそく、どんなスモールトークがあるか会話の形でご紹介しましょう。

A: It’s a beautiful day! とってもよいお天気ですね!

B: It is, I feel so good today! 本当に!今日は気分がとてもよいわ!

天気の場合は、主語は”It”を使いましょう。

beautifulの代わりに、hot (暑い), cold (寒い), humid (蒸す)などを入れ替えて色々な天気を表現できます。

A: How was your weekend? 週末はどうだった?

B: It was great. I visited my sister. すごく良かったわ。妹のところに行ったの。

相手がどんな日・週末を過ごしたか聞くことは、友人に対しての大変一般的なスモールトークです。How wasを使えばあとは何でも入れ替えることができます。

How was your day at school yesterday? 昨日、学校はどうだった?

How was your trip to Italy? イタリア旅行はどうだった?

A: I like your hat. It is so cute. その帽子いいね、すごく可愛いわ。

B: Thanks. I bought it in London. ありがとう。ロンドンで買ったの。

I likeやI loveでスタートし、相手の持ち物や服装を褒めるのもスモールトークになります。褒められてイヤな人はいませんから、好関係になりおしゃべりが弾むでしょう。

ありがとうを伝える

ありがとうはご存知、thank youですね。カジュアルにするとthanksになります。

ありがとうは本当によく使うフレーズ。もう少し、バリエーションを増やしてみませんか?

Thank you very/so much. 本当にありがとうございます。

Thanks a lot. 本当にありがとう。

ここから少しだけ進み、thank you/thanksの後にfor+名詞をつけ、何に感謝しているのか具体的に伝える方法を紹介しましょう。

Thank you for your time. お時間ありがとうございます。

Thank you for your kindness. 親切にありがとうございます。

Thanks for helping me. 手伝ってくれてありがとう。

そして、thank you以外にも感謝の気持ちを伝えるフレーズがあります。

Appreciate it. ありがとうございます。

I appreciate your support. サポートありがとうございます。

appreciateは大変丁寧で、少し硬めの表現になります。

That’s really kind of you. 親切にありがとう。

That’s so nice of you. 優しいね、ありがとう。

That’s really kind of you to say that.やThat’s so nice of you to do that.を省略しています。感謝をするときの定番フレーズと言えます。

そして、少し聞きなれないフレーズですがネイティブによく使われるものを最後に一つ紹介しましょう。

You’re the best! 最高!

そんなことをしてくれたあなたが最高といったニュアンスです。the bestという最大級を使っての最大級の褒め言葉になります。

お礼に応える

さて、お礼を言われたらどう返すのかも覚えておきたいところですね。

代表的なフレーズをみてみましょう。

You are welcome. どういたしまして。

It was my pleasure./My pleasure. 光栄です。No worry. 心配ならさずに。

聞き上手になる

聞くだけで精一杯でなかなか自分の考えまで言うことが難しいときは、聞き役に徹するのも一つのアイデアです。聞き上手は好かれますね。

そんなシチュエーションで便利なフレーズをご紹介しましょう。

How about you? あなたは?

How did you know? どうやって知ったの?

What happened? 何が起こったの?

あいづちを打つ

聞き役に徹するときに、あいづちを上手にすることも便利ですね。

短いフレーズをたくさん紹介しますので、丸暗記してしまいましょう。

Wow! わぁ!

Well… まぁ、、

I see. なるほど。

Me too. 私もです。

Really? 本当?

That’s true. たしかに。

Not really. そうでもない。

Depends on. ~によるね。

Why not? いいじゃない?!

Sounds good. いいね。

Exactly/Absolutely/Indeed. その通り!

Did you? そうなの?

もう一度、繰り返してもらう

相手の言ったことが聞き取れないことは、ネイティブでもあることです。

そんなときは、もう一度繰り返してもらうようにお願いしてみましょう。

Can you say that again? もう一度、言ってください。

Can you speak more slowly? もう少しゆっくり話してください。

Sorry, but I couldn’t catch what you said. ごめんなさい、言ったことが聞き取れませんでした。

What do you mean? どういう意味ですか?

Can you explain that word? その言葉を説明してもらえますか?

自分の気持ちを表してみる

あいづちを打てるようになってきたら、自分の気持ちを表現するフレーズも覚えてみましょう。

少しづつ、積極的に自分の感情表現をしていきます。

That’s great/fantastic/amazing! すごい!

That’s terrible. それはひどい。

No way! まさか!

Interesting! 面白い・興味深い!

Unbelievable! 信じられない!

Are you kidding me? 冗談でしょ?

How depressing. 憂鬱だなぁ。

よくある質問を用意する

会話は先手必勝、よくある質問を事前に用意することも有効です。

相手への興味を示し質問することができれば、質問をされるより気が楽になることがあります。

徐々に自分も応えられるようにし、会話のキャッチボールができるようになったら大成功です!

Where are you from? 出身はどちらですか?

I’m from Paris. パリです。

パリと答えた相手に、自分が行ったことがある、何が楽しかったかなど伝えられると会話が弾みますね。

I have been to Paris and really enjoyed visiting museums.

パリに行ったことがあります。美術館巡りがすごく楽しかったです。

Is this your first time in Japan? 日本は今回初めてですか?

Yes, it’s the first time. そうです。初めてです。

初めてだと答えた相手に、日本人として教えてあげられることはたくさんありますね。

If you want to travel a lot in Japan, I recommend Japan Rail Pass.

もし国内旅行をたくさんしたいと思っていたら、JRパスがおすすめですよ。

What is your hobby? 趣味はなんですか?

I love playing piano. ピアノを弾くことが大好きです。

ピアノを弾くことが好きであれば、毎日練習をするのか?コンサートはよく行くのか?などたくさん質問が浮かんできます。

Do you practice piano everyday?

毎日、ピアノの練習をしますか?

What kind of food do you like? どんな種類の食べ物が好きですか?

I like Japanese food. 日本食が好きです。

食べ物の話はよく盛り上がります。文化の違いが最も現れるからでしょう。

What kind of Japanese food do you like?

日本食でどんなものが好きですか?

Do you like travelling? 旅は好きですか?

Yes, I do. I have been to 20 different countries. はい、20ケ国へ行きました。

旅行も多くの人に共通する話題ですね。20ケ国も行った相手にとって、一番のお気に入りはどこか聞くのも楽しいですね。

Which country is your most favourite?

一番気に入った国はどこですか?

受け答えに使える英語フレーズまとめ

英語での会話は「習うより慣れろ」の部分が大きいです。

間違いを恐れて黙り込んでしまうと、相手にとってはあなたが外国人だとしても何を考えているか分からない不思議な人に映ります。

便利なフレーズを暗記して、使いこなしていくことに限ります。

簡単なフレーズから初めて、まずは使ってみることがとても大事です。そして、その勇気があれば英会話の楽しさを発見できるようになるでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 中学英語の文法・一般動詞を分かりやすく説明します!
    中学で習う、とても重要な英文法。 中学英語をきちんと理解し使えるようになれば、基本的な日常英会話が…
  2. 英文法・肯定文を疑問文・否定文へ変化させるルール
    英語の文章で、肯定文を疑問文や否定文に変えるにはルールがあります。 英語のテスト問題には、 …
  3. 英語での仕事の打ち合わせ
    外国人と英会話をする機会があっても、英語初心者の人にとってはなかなか言いたいことを思うままに伝える…
  4. コミュニケーションは「挨拶で始まって挨拶で終わる」と言っても過言ではありません。 これは日本に限っ…
  5. 英語を学習している人であれば日常生活の中、英語で自己紹介をすることがありませんか? 「友達に外国人を…
  6. イギリスドラマを見て英語と文化を学ぶ!おすすめドラマ5選_画像3
    イギリスと言えば、どんなイメージがありますか? 「英語を学ぶならイギリスに行きたい」 「美しい風景に…
  7. イギリス英語とアメリカ英語の違い!スペリング・単語_画像1
    皆さんにとっての英語は、イギリス英語ですか?アメリカ英語ですか? どちらの英語か特に意識していないと…
  8. 外国人主催のホームパーティに招待されたら? 画像3
    外国人が主催するホームパーティに招待されたら、どんなリアクションになりますか? 「すごく盛り上がりそ…
  9. 費用は安いし、いつでもどこでも利用できることから人気のオンライン英会話。 オンライン英会話には、外国…
  10. 皆さんは、オンライン英会話を利用したことがありますか? 「オンライン英会話という言葉をよく聞くように…

はじめに

ピックアップ記事

  1. 中学英語の文法・一般動詞を分かりやすく説明します!

    2019-9-30

    中学英語の文法一般動詞を分かりやすく説明します!

    中学で習う、とても重要な英文法。 中学英語をきちんと理解し使えるようになれば、基本的な日常英会話が…
  2. 英文法・肯定文を疑問文・否定文へ変化させるルール

    2019-7-18

    英語の英文法・肯定文を疑問文・否定文へ変化させるルール

    英語の文章で、肯定文を疑問文や否定文に変えるにはルールがあります。 英語のテスト問題には、 …
  3. 英語での仕事の打ち合わせ

    2019-7-8

    英語の会話でも困らない!受け答えに使える英語フレーズ

    外国人と英会話をする機会があっても、英語初心者の人にとってはなかなか言いたいことを思うままに伝える…
ページ上部へ戻る